若手介護人勉強会【管理栄養士編】

介護イベント詳細情報

タイトル

若手介護人勉強会【管理栄養士編】

開催日時

2018/02/01 20:00:00

イベント開催地

東京都

イベント会場

GSハイム佐藤ビル302 (東京都渋谷区代々木2-7-6 GSハイム佐藤ビル302)

参加費用

2000円

定員

20 名

イベント内容

一流の介護人を醸成することを目的とした若手介護職のための勉強会です★

第21回テーマ
「管理栄養士×介護・食を考えよう」

今回の講師は、在宅訪問管理栄養士でケアマネジャーの経歴もある森田千雅子氏をお招きし、お話を伺います。

皆さんは、「食」について、何かこだわりはあるでしょうか?
好きなもの、嫌いなもの、食べたいもの、食べてみたいもの・・・

利用者さんの1番の楽しみは、「食事」といわれています。
利用者さんによっては、食事を食べないこともありますが、職員が特定の食事を食べさせないということもあります。

私たちは、日々の現場の中でどういった決断をするべきなのでしょうか?

また、今回は高齢者の問題としてあげられる「低栄養」に関してもお話いただきます。

食と栄養、利用者様それぞれから、どういった介護をしていくべきか考えられる時間にしましょう!

初めての参加でも、お気軽にお越しください^^

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<詳細>

☆日時
2月1日(木)
20:00~22:00(19:45開場)

☆場所
東京都渋谷区代々木2-7-6
GSハイム佐藤ビル302
JR「新宿」南口 徒歩3分
都営新宿線/都営大江戸線/京王新線「新宿」駅A1出口 徒歩1分

☆参加条件
①現場介護士の方・介護経験者
②若手(20~30代の方)
※①②の条件で定員に達しなかった場合、条件外の方でも先着順でご参加頂けます

☆定員 20名

☆費用
2000円(会場・飲料費)

☆講師プロフィール
森田千雅子
在宅訪問管理栄養士・介護支援専門員
NST(栄養サポートチーム)専門療法士
ホームヘルパー2級・調理師

子育てをしながら居宅のケアマネジャーとして働いていたが、引っ越しを機に大型有料老人ホームの管理栄養士として勤務。
「在宅の栄養は、病気のために我慢を強いるものではなく、楽しみの一つである。人生の一部である」を2011年の東日本大震災での訪問食支援で強く感じて、2013年訪問管理栄養士として独立。
現在は、ホームケアクリニック横浜港南の訪問栄養士として、在宅患者の様々な食の悩みを解決へと導く取り組みを続けている。

ご質問・ご要望等がありましたらお気軽にご連絡ください!

ご参加、有難う御座います^ ^

☆主催
若手介護人
田中義望・山本健治・水澤弘之亮・坂元英之

イベント案内ページ

https://www.facebook.com/events/184616568787855/

主催コミュニティを見る

若手介護人勉強会【管理栄養士編】のページ上部へ戻る